Uncategorized

引いたカードは? 恋が生まれる条件とは?

引いたカードは?

トランプマジックに参加することになったあなた。
マジシャンがシャッフルした4枚のカードの中から
1枚だけカードを抜き取ります。
さて、あなたが選んだカードはどのカード?

A「ダイヤ♦️」のエース

B「ハート❤️」のエース

C「スペード♠︎」のエース

D「クローバー♣︎」のエース

あなたが男性に振られる理由がわかります

選んだトランプのマークが、あなたの性格的な特徴を表します。

この特徴がマイナス方向に働いてしまうと短所になり、恋愛の障害となります。

A 彼に好きな人ができたから

華やかなダイヤを選んだあなたは、人から注目されたいタイプ。

八方美人になって彼は後回しになるうちに彼の気持ちが離れることに。相手の愛情は不変だと思わず、1番大切な人は誰かを意識して。

B あふれる思いが彼の重みに…

愛を表すハートを選んだあなたは、彼を深く愛し過ぎがち。

愛情ゆえの嫉妬や欲求不満が彼の重荷になり去っていきます。

もっと自分の趣味も楽しんで、イキイキしているあなたの方がずっと好かれるはず。

C かわいげのなさに彼は去っていく

高貴なスペードを選んだあなたは、プライドが高そう。

自分優位の立場で彼を認めてあげられず、劣等感をもった彼が離れていくことに。彼の長所を引き出して認めていくのも大切な愛情表現の一つです。

D 反応が薄く、楽しくないから

シックなクラブを選んだあなたは、自分の世界にこもりがち。彼と一緒にいても反応が薄いのでに退屈になった彼が離れていきます。

感情表現をちょっとオーバーなくらいに豊かにするとよいかも。

恋が生まれる条件とは?

よしっ山頂まで頑張るぞ!

お!

3時間後まだかな

 

きゃー

大丈夫?

うん

あと一息!


「なんだか、
頼もしい…」

生理的な興奮状態が恋する気持ちを作り出す

一般的には「恋をするとドキドキする」といわれます。

意中の相手を前にすると、脈拍や心拍数が上がり、いつもよりもテンションが高い状態になるものです。

しかし、実際は逆のパターンもあります。つまり、ドキドキする状況にいることで、そのドキドキを相手への好意や恋愛感情だと思い込み、恋に落ちてしまうこともあるのです。

これに関して、心理学者ダットンらによる有名な実験があります。

被験者男性に「高さ3mの固定橋」と「高さ2mの吊り橋」のどちらかを
渡ってもらい、橋の上でアンケートに答えてもらうというものです。

アンケートは女性が行い、このとき女性は男性に連絡先を渡します。

その結果、後日女性に連絡をしたのは、圧倒的に「吊り橋」を渡った男性だったため、ダットンらは、不安的な吊り橋を渡るドキドキを、恋愛感情によるドキドキと勘違いしたのだと推論しました。

これは、「吊り橋効果」として知られています。

このように、物事の原因を誤って判断してしまうことを、心理学では
「錯誤帰属」とよびます。

人の心は不思議なものですね。