芸能

EXIT兼近大樹 息子似のチャラ系 父親が裁判沙汰に。 金返せ!40代の主婦 

「兼近のような悪徳業者とは、徹底的に戦います。楽しみにしていたマイホームをズ

タズタにされたんですから」と怒りを露わにするのは、40代の主婦・Aさん。

いま、兼近、といえば兼近大樹(29)のこと。

ネオチャラ芸人として大ブレイク中のお笑いコンビ・EXITのボケ担当で、その父・勇治氏

が札幌市で営むのが、建築会社「石狩住建工房」

そんな勇治氏が請け負ったリフォーム工事が、いま裁判沙汰に発展しているという。

2018年7月、Aさん夫妻は、北海道労働金庫でリフォーム代も含む住宅ローンを組み、中

古の一戸建てを購入。

内装・外装のリフォームを、石狩住建工房に依頼した。

労金のリフォームローンは、業者が作成した見積書をもとに、融資担当者が工事の仕上がりを確認する。

そこで初めて融資が下りる仕組みだ。

Aさんによれば、勇治氏は、この見積書を外装工事のみであるかのように “偽装”。

外装工事だけが終わった時点で、労金から融資が降りるように、ことを進めたという。

また融資が下りると、「工事代金は完了後に支払う」ことになっていた当初の契約内容に反して、最初に全額を現金で支払うように、しきりと持ちかけてきたという。

「『そのほうが材料費や工費を安くできるし、ほかの客も皆そうしている』と言うんです。

私たちも、知人からの紹介だった兼近さんのことは信じきっていたので、言われるまま最初

に521万円を支払ってしまったんです」(Aさん)

結局、勇治氏はAさんに「弁護士から連絡させるから待っているように」と言ってきたきり、連絡を絶ったという。

仕方なく、Aさんは勇治氏との契約を解除。

その後、勇治氏が工事を投げ出した新居に足を踏み入れたAさんは、その光景に衝撃を受けた。

内装工事に取りかかった形跡はあるものの、壁紙は剥がしっぱなし、ペットボトルや空き缶も放置されたままの状態。取り外された流し台は、庭に投げ捨てられていた。

罰則はどうするのか…「GoToトラベル」前倒しに著名人から色々な声

2020-07-15 11:16:16(8979 view)

新型コロナウイルスの感染拡大傾向の中で、国土交通省・観光庁による「GoToトラベルキャンペーン」の前倒し実施に著名人から色々な声をまとめ。立川志らく、鴻上尚史、上地雄輔、青木理、東国原英夫、三浦瑠麗、フォーリンラブ・バービー、モト冬樹、茂木健一郎…


(出典 matome.naver.jp)


 

大変にショック…歌舞伎俳優が「Uber eats配達員」で副業に様々な声

2020-07-15 11:16:16(18840 view)

歌舞伎俳優の片岡孝太郎がUber Eats (ウーバーイーツ)の配達員で副業している、歌舞伎関係者の目撃談をブログにつづってネットで話題です。


(出典 matome.naver.jp)


 

これはすごい!指原莉乃が「豪雨被害で2千万円寄付」に大反響

2020-07-15 11:16:16(10322 view)

タレントの指原莉乃が豪雨被害で、故郷の大分県と日本赤十字社に2千万円寄付と報じられて話題です。


(出典 matome.naver.jp)


 

節約>労力?『家族の食費2万円台生活』に様々な声

2020-07-15 11:16:16(593 view)

家族5人の月の食費を2万円台でやりくりした妻の記事がネットで話題に。節約にかける労力、夫に普通にできるんだと誤解されそうなど様々な声があがりました。


(出典 matome.naver.jp)


 

終盤にマジック炸裂で逆転…藤井聡太七段が木村王位に2連勝

2020-07-15 11:16:16(4567 view)

藤井聡太七段が王位戦で2連勝。今回の封じ手は希望者に販売し、売上金はチャリティに当てる。


(出典 matome.naver.jp)


 

ちょっとヤバい雰囲気に…。あちこちで「クラスター」が発生

2020-07-15 11:16:16(30774 view)

日本全国でクラスターが発生しています。注意が必要です。


(出典 matome.naver.jp)